あなたにピッタリの生命保険をさがす本―いま見直しを考えている人必読!
ーーーーー

この見直しで数百万円トクをする!! 家族構成やライフプランに合った生命保険の組み合わせ方から有利な転換のやり方までを徹底解説。
一般サラリーマンが一生に支払う保険料総額は、なんと1500万円超。「月々2、3万円なら払える」と思っていても、一生で考えると、よくいわれるように保険は家に次ぐ高い買い物になる。いま、家計を圧迫する生命保険を見直す人が増えているが、生保会社が勧める転換パターンのままにすると、思わぬ損をすることも多い。本書は、どこまでも加入者の立場に立ち、年齢や家族構成、収入やライフプランなどによって、その人にピッタリの生命保険を紹介する。「独身時代は300万円の共済で十分」「結婚しても保険金は1000万円あればいい」「子供が二人いたら3000万円。成長にともなって解約・減額を」など、人生全般のマネープランを考えてのアドバイスは、これまでの生保見直し本にはなかったもの。他にも、人気の高い養老保険や子供保険、ガン保険、個人年金、話題の介護保険のメリット・デメリットを検証する。今「見直し」を考えているなら必読。

■登録情報
発売日 : 2000/1/1
単行本 : 154ページ
ISBN-10 : 4569609724
ISBN-13 : 978-4569609720
出版社 : PHP研究所 (2000/1/1)
著者  : 紀平 正幸、井戸 美枝